ワーホリ in アイルランド

《徹底解説》アイルランドワーホリ中に活用したスーパー

シリアルが並べられているスーパーの棚

こんにちは!iamshishoe です!

私は2019年5月~2020年7月までアイルランドの首都ダブリンで人生初のワーホリ生活を送っていました。ワーホリ中に欠かせなかったことといえば、スーパーの活用!スーパーごとに特徴はありますが、一般的な食材からアイリッシュフード、生鮮食材まで様々な食品が販売されていました。

多国籍なのは当たり前?!現地のスーパー

ダブリン市内には主に5種類のスーパーがあり、使い分けられると時間・お金の節約になっておススメです。

ワーホリ開始後、最初の数か月間はとにかく近くにあるスーパーで安く購入する事に必死で、使い分けなんて考えられませんでしたが、半年ほど経った頃からようやく用途に合わせて行き先を選べるようになりました。どのお店も、アイルランド産の商品が売られている事が一般的で、特に肉や乳製品ではアイルランド産しか見かけない程!食材から日用品まで取り扱うスーパーが殆どでした。

iamshishoe

イメージとしては、日本のスーパーとホームセンターが一体化された感じ…。

【写真アリ】現地のスーパーはこんな感じ

スーパーの外観と道路
ドイツ発のALDIです!
スーパーの外観と道路
こちらも同じくドイツ発のLIDLです!
スーパーの入り口
アイルランド発のDUNNESです!DUNNES は衣類や寝具、家具等も販売しています。個人的に、ZARAホームに近い雰囲気を覚えました。
iamshishoe

なんとなく、お店の雰囲気は日本の明治屋をイメージさせるような、品のある雰囲気のお店です!

スーパーの外観と駐車場
イギリス発のTESCOです!
スーパーの外観と道路
Super Valuです!

私が実施した使い分けのポイント

私はこれらのスーパーを値段と品質で使い分けました。

ALDIとLIDLは価格設定がとても安い反面、すぐに野菜がいたんでしまったりと、品質がイマイチだと感じました。その為、2日以内に買ったものを使い切る場合のみとルールを決めて買い出しするようにしました。ALDIやLIDLでは、殆どの野菜は1€以下/500g~1kgで購入できるので、かなりの破格です。ただ、野菜を覆う袋が破れていたり、ラップが剥がれていたりすることが多々あり、衛生面が気になりました

iamshishoe

嬉しい事に、ALDIやLIDLでは野菜や果物のセールを毎日行っていて、20~50%オフなどもしょっちゅうでした!

スーパーのセール品売り場
セールコーナーです。

一方、食材を日持ちさせたい場合や、肉や魚介等、品質の良いものを購入したい場合は、DUNNES またはTESCOに行きました。ものによってはALDI やLIDLと同程度で安く購入できますが、ほとんどは1・5~2倍程の値段がします。ただ、包装もきちんと施されていて、衛生面では安心できました。

薬局に行くと損?!スーパーの活用が断然お得

日本に居た頃は、シャンプーや石鹸類、歯磨き粉や洗剤類は薬局で購入した方が安くて種類が豊富な点からも活用していましが、アイルランドではスーパーで買った方が安く済みました。むしろ、薬局では割引率が低かったりと、損に感じる程。その上、DUNNESやTESCOでは、日本で目にしたことがある物、例えばパンテーンのシャンプーやダヴのボディーソープ、ニベアの化粧品やクリーム等が販売されていたので、馴染みのある商品を手に取ることもできました。そして、突然のセールも多々やっていて、大容量ですがかなり安く購入ができました!

セール品の商品棚
DUNNES 内です。このように、シャンプーや歯磨き粉、ソープ類が半額で購入できたりします。

ハウスメイトたちのリアルな声

私のハウスメイトは食料の調達時には、価格が安いためLIDLを高頻度で利用していましたが、Super Valueのオリジナルブランドのチーズやパンの味が大好きだから、Super Value にいつも行くの!と話していました。ただし、私のハウスオーナーは、ALDIやLIDLの商品の味付けが好きじゃない上に、安いけど品質が良くないし、TESCOかSuper Valueしか利用しないと話し、やっぱり人それぞれなんだなぁと感じたのを覚えています。

スーパーで購入可能!定番のアイリッシュフード~ALDI編~

現地の人に聞いた話では、アイリッシュフードを買うならALDIかLIDLがコスパ良しでオススメだということでした!

パック詰めの食品
パック詰めの食品
パック詰めの食品

マッシュポテト+豆とキャベツまたは人参等の野菜+メインの肉または魚…の定番の組み合わせです。値段は大体3~4€程度です。

iamshishoe

アイルランド産の豚肉が使用されているところも嬉しいポイントです!

カップ詰めのスープ

定番のアイリッシュフードである、シーフードチャウダーも売られています!アイルランド内のコークで製造されたもので、アイルランド産の食材が使用されています。2回に分けて食べても十分な量が入っており、値段は2~3€程です。

パック詰めのパスタ
パック詰めのパスタ

パスタ類も日本のコンビニで買うのと同じような方法で販売されています。勿論これもアイルランド産の食材使用!種類も数種類揃えてあり、値段は3~4€程です。

スーパーで購入可能!アイルランド産の生鮮食品~ALDI編~

アイルランド産の魚介類

魚介類は基本的に真空パックに入れられて販売されていました。

真空パックに入ったエビ
真空パックに入ったサーモン

日本ではおなじみの、タッパーにラップをして販売されている魚介類は、現地ではほとんど見かけませんでした。勿論、真空パックに入っていない魚介類も見かけましたが、商品棚に陳列されている時点で生臭く、どうしても購入する気にはなりませんでした。また、生鮮食品の中で多かったのは、既に調理済みの魚介類。スパイスやクリーム等で味付けがしてあって、あとはオーブンで焼くだけで良かったので、調味料をあまり揃えていなかった私には大変便利でした!

iamshishoe

ちなみにアイルランドでは、オーブンの使用が日常的で、日本のようにフライパンを使用する場面はほとんど見かけませんでした。

気になるお味と値段は?

臭みはほとんど無く、日本にいた時と同じような感覚で美味しく食べられました。値段は、2切れ入りのサーモンが大体4€~、エビが大体3€~です。街中には魚屋さんもありますが、大体1・5~2倍近い値段がしました。

アイルランド産の肉類

生鮮コーナーのパックに入った肉
パックに入った羊肉のハンバーグ
パック詰めにされた牛肉ミンチ

牛肉、鶏肉、豚肉、ラム肉の取り扱いがあり、ミンチ、スライス、ブロック、骨付き…など種類は豊富でした。ただし、1パックあたりの量が多い!1番小さいパックでも大体350g~なので、購入しても1度に使い切れず、シェアメイトと一緒に購入して半分ずつ使用していると話すクラスメイトもいました。

豚バラ肉や牛バラ肉など薄くスライスされた肉は売られていませんでした。

日本では定番の薄いスライスの肉を購入したい場合は、アジアンスーパーマーケットに行く必要がありました。ただし、取り扱いは冷凍のみで、日本のように生鮮食品として販売している店は見かけませんでした。

スーパーで購入可能!アイルランド産の缶詰食品~TESCO編~

アイルランドで定番!JOHN WESTの缶詰

サーモンやツナの缶詰は、JOHN WESTの商品が昔から多くのアイリッシュに愛されているようで、現地で知り合ったアイリッシュの方々も日常的に食べていると話していました。なんといっても、添加物不使用で健康的な上に、味も美味しいので、安定した人気があるそうです!サーモン自体がアイルランドでは名産品にあたるので、それを手軽に楽しめるのは嬉しいですよね。

サーモンの缶詰
鮭の缶詰です。塩だけで味付けされていますが、臭みがなくて、パンやチーズと共に食べたり、そのまま副菜として食べても美味しいです!
ツナの缶詰のパッケージ
ツナ缶です。数種類あり、水だけのもの、油が入っているもの、スパイシーに味付けがされている物などがあります。どれもそのまま食べられるので便利です。
iamshishoe

アイルランドからのお土産にも良いですよ!!

気になるお値段は?

JOHN WESTの商品は値段が高いです…。大体1缶あたり、2・5€ほどです。ALDIやLIDLだと他の食品メーカーの缶詰が1€以下で購入できますが、JOHN WESTと比べるとクオリティが低いような…。

夕方にはスッカラカン?な現地スーパー

日本同様に夕方以降だと野菜や肉、魚や乳製品、パンや果物のほとんどの商品が売り切れてしまっていることが多く、商品を選べないことに気がつきました。最初は困り果てましたが、大体15時までに買い物を終えられるように入店すれば欲しいものを確実に購入できることを発見しました!

渡航前にやっておいた方が良い事

自分が通学・滞在する予定のエリアや家・学校の周りにどんなスーパーがあるのかをGoogle mapで検索し、名前や場所を把握しておくと、現地に行ってから探し回る必要もなくなるのでおススメです!

是非、参考にしてみて下さいね!

エンビロンの基礎化粧品
《ニキビケア》エンビロンの効果が最強だった話と経過エンビロンの効果は?検証?比較?乾燥?経過は?写真画像は?ニキビは治る?増える?悪化?ニキビ跡は消える?おすすめ?使い方は?ラインは?組み合わせは?レチノイド反応は?実録ブログ!...

飛行機の窓から見下ろした街並みと海
《悲報》失敗しない留学プランで失敗して終了したマルタ留学初めての短期留学先だったマルタ島!現地で困らないように考えた留学プランでしたが、失敗して終了してしまいました。そんな失敗だらけの留学生活の中でもインターンシップ生の方との出会いや自分の価値観に気が付くなど学びは豊富!やはり、何事も挑戦あるのみ!...

それではまた次の記事でお会いしましょう!
Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村