長期留学 in アイルランド

日本人生徒との出会い

公園内の歩道

こんにちは!Shishoe です!
ワーホリ生活は楽しい!私のブログでは、もともと超ネガティブで自己肯定感が低く常に悩みを抱えていた私が、どうやってそれらを克服し海外生活中も前向きに楽に過ごしているのか、そのマインドの持ち方をお伝えします!

日本人のクラスメイト

また日本人が入ってきた…と思ったのに、今では頻繁に連絡をとる仲となり、とっても頼りになる存在です。

その方は私より年上で女性の方でした。もともと学生の時に英語を専攻して学んでいたそうです。90日間の滞在で、語学学校通学+ホームステイのプランで渡航してきていました。私が、intermediateのクラスにいたときに同じクラスとなり、少しずつ話すようになりました。そもそもその方は、登校初日のテストでupper intermediateのクラスに割り当てられたそうですが、授業についていけず、その数日後にはクラスのレベルを変更したと話していました。ただ、生徒の平均年齢の低さや、授業態度などのモチベーションの低さには驚いたと言っていて、その後は自分の帰国後の就活を見据えて試験対策のクラスにさらに変更していました。
私が関わっていた日本人生徒は、日本人同士の接触を嫌う傾向があったので、話しかけないほうがいいのかなと勝手に思っていました。ですが、その方が休憩中や授業前に一人で教室内にいる姿を見て、寂しそうだな…と率直に思ったのと、私と同じように緊張していたり、居心地が悪いと感じているのかなと思い、声をかけてみました。すると、私と同じように

  • 既に仲良しのグループが出来ていてなじみにくいと思っていた
  • 日本人が思ったよりもクラスに多くて、話しかけないほうがいいと思っていた
  • 生徒同士が英語でコミュニケーションをとっていなくてがっかりした

ことを話してくださいました。

他の日本人生徒の様子についてはこちらをご覧ください。

https://iam-shishoe.com/japanesestudents-workingholiday-school-relationship/

お互いを知り、目標を共有したからこそ出来た事

昼食を一緒に摂るようになり、自分がどうなりたいのか今後の目標について彼女と話したり、逆に彼女の話も聞きました。そこでわかったことは、お互いに英語力の向上を一番の目標に掲げていたことだったので、同じクラスでなくなった後も、お互いのクラスから外人の学生を呼び合って一緒に過ごしたりと、その目標の為にできることを考えて協力し合いました。
2人だけで話すときには、

  • ホストファミリーとのやりとりについて
  • 携帯プラン
  • 価格が安いお店や学生割引が使えるお店について
  • 初めてのハウスシェアについて
  • 初めての海外での仕事探しについて

など、日本人の感覚から生活に役立つ情報を交換しながら、たくさん話を聞いて励まして頂いて、とても心強かったことを覚えています。日本人同士だからこそ共感しあえる話もたくさんありました。
そして何より、ただの仲良しこよしな関係ではなく、英語を学びに来ている者同士として関われたことがとても嬉しく、学校生活を充実させられた一つの要素でもありました。

日本人学生に対しての考え方や関わり方

日本人だから関わりたくないという考え方は一度置いておいて、

  • 話してみること
  • 何を考えているのかを伝えること
  • 相手の話を聞くこと

が重要です。その後で、付き合い方は考えればいいのです。でも、何よりも自分が何を一番大事にしたいか、どうなりたいのかを明確にすることが大切です。

合わないと思った日本人生徒

他に出会った日本人の生徒の方で、時間や約束にとてもルーズな方がいました。私と年齢も近く、渡航してきた時期も近かったことから、打ち解けることに時間はかかりませんでしたが、出かける予定を立てても30分~1時間は毎回遅刻し、事前連絡もなし…と、時間を有効に使いたいと思う私はそれ以上関係を保つことが出来ませんでした。
彼女は、

  • 外人はみんなルーズ
  • 時間は守らなくてもいい
  • のんびりした環境にいるから早く準備ができないのかもしれない

とよく話していましたが、私なら絶対にしない考え方だなと思いました。外人の生徒でも、ほとんどの人は時間を守り、遅刻するなら前もって連絡を入れるなど、日本でも一般的な常識の範囲で皆生活をしていました。
また、彼女は

  • 仕事に疲れて退職した
  • 海外での生活に憧れて留学を選んだ
  • ヨーロッパを旅行したくてダブリンを選んだ
  • お金はいくら使ってもいいから、旅行や食事、買い物と、とにかく楽しみたい
  • 写真をたくさん撮りたい

と話していました。英語力がどうとか、相手がどうということは関係なく、人生の長期休暇と思って思う存分自分のペースで楽しんで生活したいという考え方が、彼女の中心だと理解できました。それはそれで彼女の考え方として否定はしません。渡航した目的は人それぞれです。シンプルに、私の考え方とは対照的で、それ以上関りをもつことが難しかっただけの話です。
考え方や価値観に正解も不正解もありません。自分が合ってない、付き合っててしんどいと思うなら、物理的に距離をとること関わり方を変えてみるなど、いくらでも策はあります

成功する方法とコツ
  • お互いを知って共有することで深まる関係性がある。
  • 合わないと感じる相手には振り回されない。関わり方を考える。
  • 自分が何を生活の中心において、何を大切にしたいのか、自分自身にまずは焦点をあてて考える。

https://iam-shishoe.com/reason-dublin-workingholiday/

屋外プールのライトアップ
失敗した友達作り海外での初めての友達作りは失敗の連続でした。この点を押さえれば、あなたの友達作りは成功します。その方法や考え方はこれ!英語が話せなくても絶対友達はできます!...

https://iam-shishoe.com/reason-student-workingholiday-visa/

https://iam-shishoe.com/dublin-bus-howtouse-workingholiday/

キッチンとリビングルーム
《超本音》ホストマザーは○○だったホストマザーって本当の母のよう?優しいの?親切なの?家族のように接してくれるの?私の場合は、あてになる人ではなく頼りにはできませんでした。そんな体験談と攻略方法はこちら。...

それではまた次の記事でお会いしましょう!

Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村