短期留学 in マルタ

失敗した友達作り

屋外プールのライトアップ

こんにちは!Shishoe です!
ワーホリ生活は楽しい!私のブログでは、もともと超ネガティブで自己肯定感が低く常に悩みを抱えていた私が、どうやってそれらを克服し海外生活中も前向きに楽に過ごしているのか、そのマインドの持ち方をお伝えします!

初めての海外での友達作り

私は完全に失敗しました。

ヨーロッパ出身の生徒との出会い

登校初日の夜に、学校のカフェテリアでウェルカムパーティーが行われたので私も参加しました。毎週月曜日の夜に開催されており、参加者は缶ビールが1缶無料で貰えました。2時間程度の間ですが、ほぼクラブと化したカフェテリアとその周辺で、30~50人程度の学生と先生も数名ですが参加して盛り上がっていました。

恐る恐る参加して、ひとまずイスに座って待っていると、同じテーブルに1人のドイツ人の女の子が座って声をかけてきました。ニコッと笑顔でハキハキと話しかけてくれて、かつ、私の話も聞こうとしてくれるとても感じの良い子でした。彼女は中級レベルのクラスで授業を受けていました。簡単な質問をしてくれたのですが、私はなんとか答えられただけで、自信の無さから明るいとは言えない態度で応じてしまいました。
なんとか会話を繋いでいると、更にドイツ人の男の子、イタリア人の50代の男性が参加してきました。ドイツ人の男の子が私とドイツ人の女の子が話しているのを聞いて、鼻で笑い、

え?なに言ってるのか全然分かんないしこんな質問に答えられないなんて会話が成り立たないじゃん、しかも日本人かよ、アジア人には興味ない

と言ったのです。正直、唖然としてしまい、その女の子のフォローにも全然のれず、更に自信がなくなってしまいました。その後、2人はドイツ語で会話をしていたので、イタリア人男性と話して過ごしましたが、私と同じようにしどろもどろになりながらも陽気に楽しそうに話してくれて、ホッとしたのを覚えています。

ドイツ人の女の子とのやりとり

その翌日、ドイツ人の女の子が、朝食はカフェテリアで食べてるんだけど、良かったら一緒にどう?と誘ってくれました。…ですが、あまりの自信の無さと、その場が持つかわからないのに約束はしてはいけないという気持ちが大きく、すぐに返事が出来ませんでした。それに加えて、朝食をカフェテリアで食べるには毎日7€かあ…と思うと即答が出来ませんでした。
しかしその後、これは滅多にないチャンスかもしれない、投資と浪費を考えた時に、これは紛れもなく自分への投資になるから行くべきと思い、私もカフェテリアで毎日朝食を摂ることにしました。

…ですが、時遅しだったのか、その子を見かけて話す機会があっても、なんとなくぎこちなく、話しにくそうにしているのが伝わりました。そりゃそうです、誘ったのに反応がイマイチだったら、どうやって関わったらいいのか分からなくもなるでしょう。何よりも、私も自分でとっさに説明出来る英語力など無かったので、余計に私の事を理解できなかったのかもしれません。彼女とは、校内で遭遇したり、希望したスクールアクティビティが同じだったり、朝食時に顔を合わせたりしたので、関わる機会はその後もありましたが、ウェルカムパーティーの時のようなフレンドリーさを感じるよりはむしろ、少し控えめな対応をとっているように感じました。

私を心配してくれた人

イタリア人男性の方は、行き詰まっている私を心配してか、私を見ると声をかけてくれました。私があまりにも英語が話せなかったので、その方は、〇〇のテーブルに日本人の女の子達がいたよ、あなたが望むなら参加してきたら?と声をかけてくれた事もありました。有難いと思う反面、自分への自信を更に無くし悲しかった事を覚えています。

多すぎる反省点

留学が終わって振り返ると、私は、どうして自分に自信が無い事を理由にして逃げ腰だったんだろうと、悔やみました。自分が気にしている事を相手が気にしているとは限らない、つまり関係を築く上で大きな問題ではないと思ったからです。
また、どうして、金銭面において出費の事だけで判断したんだろうと悔やみました。その出費が投資なのか浪費なのかまたはメリットが大きいのかデメリットが大きいのかを考えられたら、物事の選び方も変わってきたと思うからです。例えば今回の話だと、7€という金額で、自分に興味を持ってくれている海外の子と毎朝一緒に朝食を摂って、もしかしたら一生の友達になれるかもしれない、共有する時間を通して自分の英語力を向上させる事が出来るかもしれない…と明らかに私にとってはメリットの方が大きかったはずであり、間違いなく浪費にはならないでしょう。

失敗から見出したこと

自信の無さや周りとの英語力の差は気にしないで、国や性別、年齢も選ばずに、とにかく色んな人と関わって過ごす事が大事です。何故なら、自分が気にしている色々は、自分の問題で相手には関係のない話で、自分が思っているよりも相手は気にしていないからです。

例えば、授業後に出かける、一緒にランチを食べに行く、スクールアクティビティに参加する…何でも良いですが、自分が友達が欲しいと思うなら、積極的に声をかけたり、誘われたら断らずに参加するべきです。 もし、参加したイベントで楽しさを感じられなかったとしても、そこで知り合った誰かと親しくなったり、そこで話した誰かを通して自分と話が合う誰かと知り合えたり…可能性は無限です。自分の中の優先順位において友達作りが重要なのであれば、1人で誰かや何かを待っていてはいけませんその瞬間から行動するべきです。迷ったときは、自分にとってのメリットとデメリット、この出費や時間が投資なのか浪費を考えてみると、納得した上で物事を始められます。

失敗がきっかけになった出来事はこちらをご覧ください。

学校内の中庭
失敗したからこそ出会えた人初めての留学で失敗だらけの私をインターンシップ中の方が助けてくれました。この考え方で人間関係は楽になります!周囲に対する考え方のポイントはこれです。失敗は成功のもと!...

私の経験から断言できること

つたない英語でも、耳を傾けて最後まで話しを聞いてくれる人、英語力など関係なくその人らしさを好きになってくれる人は必ずいます。ありのままで大丈夫です。怖がらずに、勇気を出して、行動してください!英語が話せないから友達ができないなんてことはありません。思っているよりもハードルが高くないことに驚くはずです。

成功する方法とコツ
  • 予想外の出費は、自分にとっての投資か浪費を意識して選択する。
  • 自分の短所や問題点に焦点を当てて新しい関りを恐れてはいけない。
  • 英会話が十分にできなくても、自分らしさを好きになってくれる人はいる。
  • 話しかけられることを待っていてはダメ。

道路の右側に建物
《大公開》マルタでの学生寮生活の全て学生寮ってどんなとこ?楽しい?大変?部屋は?他の学生とのやりとりは?洗濯・食事・掃除は・門限は?便利?Wifiは?ホームステイとの比較は?初めてだけど安全?ルームメイトは?体験ブログです!...

道路と建物
学校周辺にあった暮らしのヒント学校の周りには生活が楽になるヒントで溢れています。私はそれらをこの方法と視点で活用しました。留学前の準備としてできることはコレです!...

https://iam-shishoe.com/classmate-makefriends-workingholiday-school/

https://iam-shishoe.com/houseshare-start-workingholiday/

住宅街の風景
想像を超えた!ホームステイ宅のシャワー事情日本と違いすぎるシャワー事情に困惑しました。日本では想像もしていなかったことが起こったからです。事前情報収集として、知っておくべきはこれです!...

ではまた次の記事でお会いしましょう!

Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村