短期留学 in マルタ

失敗したからこそ出会えた人

学校内の中庭

こんにちは!Shishoeです。
ワーホリ生活は楽しい!私のブログでは、もともと超ネガティブで自己肯定感が低く、常に悩みを抱えていた私が、どうやってそれらを克服し海外生活中も前向きに楽に過ごしているのか、そのマインドの持ち方をお伝えします!

インターンシップ中の方との出会い

何故出会ったかと言うと、私があまりにもポンコツで失敗だらけだったからです。

その方とは、留学生活3日目に初めてお会いしました。
渡航前から自分でプランを選んだり、または事前情報として知らされていた事にも関わらず、自分が朝食付きのプランを申し込んだと勘違いしていたり、デポジット金のルールや教科書一時購入について、え?なにそれ?知らない!と困惑したり…。何よりも、学校のスタッフの説明を一切理解出来ず、自分でも何に困ってどこに助けを求めたら良いのか分からずパニックになっていました。

プランに関してはこちらをご覧ください。

飛行機の窓から見下ろした街並みと海
《悲報》失敗しない留学プランで失敗して終了したマルタ留学留学で失敗したくない!短期留学のプランってどうやって決めるの?何がおススメ?何をどう選んで良いのか分からない!方へ、皆さんなら必ず成功できるであろうプランを紹介します!...

完全にパニックに

焦り狂った私は、母に連絡→母から留学センターに確認→再度プランの確認→留学センターから学校へ連絡…同時に、留学センターからのメール連絡も、私が問い合わせをしていなかったことで受信出来ておらず…と多大な迷惑をかけてしまいました。国際電話で留学センターに直接連絡する方法や、そもそも困った時に何でも相談できる24時間安心サポートをプランに追加していたので、助けを求める事は出来たはずなのですが、その存在すら忘れていました。
その後、留学センターからインターンシップ中の方が居るので、職員室に行って相談をして下さいと指示があった事を母経由で聞きました。真っ白になった頭でそこを訪ねると、日本人女性の方がすぐに私の元へ来てくださいました。私よりも年上の方で、他の国で3ヶ月留学中に英語試験の勉強と受験を終えて、その後、学費が無料とのことで日本人学生を支援する目的のインターンシップを1ヶ月間申し込んで、マルタ島へ来たとのことでした。

インターンシップ中の方が教えてくれたこと

その方に、申し込んだプランの確認、教科書や鍵の返却時のルール、授業や寮生活で困っている事…等をお話し、受付の方とやりとりをして解決して下さいました。ご自身の経験も交えてとても丁寧に話を聞いてくださり、安心できました。その方からは、

  • 学校に来ている多くの人はバカンスの一部として過ごしている
  • 周囲の事は気にせずそれぞれのペースでのんびり過ごしている
  • 日本と大きく異なる文化や価値観だからか、’優しさ’や’親切’を感じる場面が少ないと思う

など、ご自身の意見も交えてお話ししてくださいました。30分程度の短い時間でしたが、話した後で私自身が落ち着くことが出来て、イライラしたり攻撃的のような気持ちが薄くなっていくのが分かりました。

知らない間に持っていたものさし

私にとっては、愛想良く挨拶をする事や、誰かに誘われたら乗り気じゃないとしても最初は相手に合わせる事が多い事、まずは相手の様子を伺って親切にする事声をかけあって世間話…みたいなことが当たり前でした。なので、全くそうでない人達の事を自分勝手で非常識な人達、そうゆう態度は間違ってるんじゃない?と一方的に感じて、不快になっていました。ただ、彼等は彼等の目的を持って滞在している、それがバカンスの人もいれば、学習の人もいたり、家族との時間の人もいたりと、こうでなければいけない!なんてことはなく、人それぞれで、誰も悪くないし間違ってないと気がつきました。話したいなら誰かと話せばいい、一人でいたいならいればいい、のように、自分の欲求に素直に従って過ごしているんだなと感じました。
一方で私は、自分の価値観やものさしで周りの人の事を判断したり、自分が勝手に良しとする枠組みに無理矢理周りの人を当てはめて考えようとしていた事にも気が付きました。ですが、その後は少しずつ、そうゆう人もいるんだなあ…と、その人それぞれのペースがある事を理解出来るようになりました。ただ、すぐに自分の考え方や価値観を変えられたわけではありません。正直、人それぞれと思いつつも、納得いかない気持ちも消えませんでした
でも、その頃から、私も沢山のことを経験して、もっと広い視野を持てるようになって、私のように海外での生活で困っている人のサポートができるようになりたいと思い始めました。そしてそれが、次のアイルランドでのワーホリ生活を支える1つの目標になったのです。

それほど、そのインターンシップの方との出会いは私の中で印象的なものでした。

成功する方法とコツ
  • まずは自分が申し込んだプランや日程の詳細までを正確に把握する。
  • 自分の中の当たり前や常識だけで周囲の人を判断しない。
  • 無意識のうちに良くも悪くも自分のものさしを使って人を見ていることを知る。

https://iam-shishoe.com/study-malta-workingholiday-class-firsttime/

https://iam-shishoe.com/reason-dublin-workingholiday/

道路の右側に建物
《大公開》マルタでの学生寮生活の全て学生寮ってどんなとこ?楽しい?大変?部屋は?他の学生とのやりとりは?洗濯・食事・掃除は・門限は?便利?Wifiは?ホームステイとの比較は?初めてだけど安全?ルームメイトは?体験ブログです!...

一軒家と一台の車
《徹底解説》ホームステイは実際のところ〇〇だった留学中の定番の滞在方法といえばホームステイ!ですが、実際に体験してみると、想像とはかけ離れていました。ホームステイのリアルな実情はこちらです!...

では、また次の記事でお会いしましょう!

Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村