アイルランドでの暮らし

《徹底解説》自炊に役立つ!スーパーで買える生鮮食品

商品棚に陳列されたパン

こんにちは!iamshishoeです。

私は2019年5月から2020年7月までアイルランドの首都ダブリンで人生初のワーホリ生活をしていました。ワーホリ中は節約のために自炊を心掛けて過ごしましたが、中でもスーパーで購入できるアイルランド産の生鮮食品は、とても美味しくてよく買っていました!それだけでなく、食品のストックなどにも大活躍な缶詰食品もアイルランドならではのラインナップで売らていました。缶詰はお土産として購入するのもおススメだそうです。

今回の記事では、実際にどんな生鮮・缶詰食品が売られていたのかについて、写真とともにお話します。

スーパーで買える生鮮食品~ALDI編~

ワーホリ中は毎日のように利用していた、ドイツ発のスーパー、ALDIに売られていた生鮮食品を紹介します!

iamshishoe

現地にはアイルランド以外のスーパーもたくさんあります!役に立つ現地スーパーのリアルな事情はこちらをチェック!

シリアルが並べられているスーパーの棚
《徹底解説》現地スーパーの種類と節約できるおすすめな使い方アイルランドのスーパーのおすすめは?食材は豊富?何種類もある?値段は安い?お土産は買える?などの疑問を解消します!現地で色んなスーパーに足を運んで、私が学んだ活用方法はコレ!...

その①:アイルランド産の魚介類

魚介類は基本的に真空パックに入れられて販売されており、鮮度が保てるように工夫がしてありました。

真空パックに入ったエビ
真空パックに入ったサーモン

日本ではおなじみの、タッパーにラップをして販売されている魚介類は、現地ではほとんど見かけませんでした。勿論、真空パックに入っていない魚介類も見かけましたが、商品棚に陳列されている時点で生臭く、どうしても購入する気にはなりませんでした。

また、生鮮食品の中で多かったのは、既に調理済みの魚介類。スパイスやクリーム等で味付けがしてあって、あとはオーブンやフライパンで焼くだけで良かったので、調味料をあまり揃えていなかった私には大変便利でした!

iamshishoe

ちなみにアイルランドでは、オーブンの使用が日常的で、日本のようにフライパンを使用する場面は見かけませんでした。

気になるお味と値段は?

臭みはほとんど無く、日本にいた時と同じような感覚で美味しく食べられました。値段は、2切れ入りのサーモンが大体4€~、エビが大体3€~です。街中には魚屋さんもありますが、大体1・5~2倍近い値段がついていました。

その②:アイルランド産の肉類

生鮮コーナーのパックに入った肉
パックに入った羊肉のハンバーグ
パック詰めにされた牛肉ミンチ

牛肉、鶏肉、豚肉、ラム肉の取り扱いがあり、ミンチ、スライス、ブロック、骨付き…などその種類は多岐に渡りました。ただし、1パックあたりの量が多い!1番小さいパックでも大体350g~なので、購入しても1度に使い切れず、シェアメイトと一緒に購入して半分ずつ使用していると話すクラスメイトもいました。

また、日本と異なるのは、豚バラ肉や牛バラ肉など薄くスライスされた肉が売られていないところです。

日本では定番の豚バラ肉や薄いスライスの肉を購入したい場合は、アジアンスーパーマーケットに行く必要がありました。しかし、取り扱いは冷凍のバラ肉やスライスされた肉のみとなっていたため、日本のように生鮮食品としてそれらの肉を扱っている店は見かけませんでした。

スーパーの缶詰食品~TESCO編~

アイルランドで定番!JOHN WESTの缶詰

サーモンやツナの缶詰は、JOHN WESTの商品が昔から多くのアイリッシュに愛されているようで、ケアアシスタントとして働いていた時にケアをしていた患者さんや現地で知り合ったアイリッシュの方々も日常的に食べていると話していました。なんといっても、添加物不使用で健康的な上に、味も美味しいので、安定した人気があります。サーモン自体がアイルランドでは名産品にあたるので、それを手軽に楽しめるのは嬉しいですよね。

iamshishoe

一種のアイルランド伝統食品とまで言って良いほどでだそうす。

サーモンの缶詰
鮭の缶詰です。塩だけで味付けされていますが、臭みがなくて、パンやチーズと共に食べたり、そのまま副菜として食べても美味しいです!
ツナの缶詰のパッケージ
ツナ缶です。数種類あり、水だけのもの、油が入っているもの、スパイシーに味付けがされている物などがあります。どれもそのまま食べられるので便利です。
iamshishoe

アイルランドからのお土産にも良いですよ!!

気になるお値段は?

JOHN WESTの商品は値段が高いです…。大体1缶あたり、2・5€ほどです。ALDIやLIDLだと他の食品メーカーの缶詰が1€以下で購入できますが、JOHN WESTと比べるとクオリティが低いような…。

アイルランドにもあった!桃缶やトマト缶

桃の缶詰

他の国からの輸入品にはなりますが、フルーツの缶詰やトマト缶も販売されていました。味も日本で食べていたものとなんら変わりありませんでした。

iamshishoe

イメージとしては、KALDIや成城石井で見かけたことがありそうな種類の缶詰が現地のスーパーで沢山売られていました。

さすがは海外?!TESCOで売られていたもの

陳列されたバーベキュー用の肉

BBQやパーティー用の商品も揃っており、サイズは日本では見かけない位に特大でした…。

まとめ

このように、日本で販売されている物と同じような物を現地のスーパーでたくさん見かけました。私は、日本で食べていたものや使用していたもの=アジアンフードマーケットとの勝手な思い込みがありましたが、そんなことは決してなく、意外にも日本で買い出しに行く感覚と同じように、現地でも困ることなく買い出しが出来ました!

さいごに

自炊&節約のために私がオススメすること

お話したように、スーパーで売られている食品は、私たち日本人にとっては大容量なことが多いです。特大サイズな食品はなかなか手を出しにくい気持ちもありますが…少ない量にこだわって食品を探すのもなかなか大変ではあるので、ハウスメイトやクラスメイトなどと一緒に思い切って大容量で安い食品を購入し、シェアしながら消費することおススメします!意外と、”こんなに食べられないと思って買うのを諦めた”と話すクラスメイトやシェアメイトもいたので、特にアジア圏出身の人であれば同じようなことを考えているのかなぁ~…と思ったこともありました。

シェアが出来れば、楽しめる食品の幅も広がるし、食事のレパートリーも増えたり…と、メリットだらけではないでしょうか!?

是非、参考にしてみて下さいね。

公園で立っている女性
アイルランドでワーホリがしたかった2つの理由英語圏でワーホリする国の選び方は?理由は?おすすめは?比較は?迷う?悩む?決め方は?学生ビザかワーホリビザ?時差は?コロナ?ビザの自動延長?治安は?物価は?疑問解消の実体験ブログ!...

海と砂浜
超突然な留学・ワーホリへのきっかけによって退職までした話ワーホリのきっかけは?理由は?英語のため?いつ決めた?悩んだ?決め手はなに?仕事は休職?退職?私の場合は、突然決めてしまいました!体験談と決意する時におススメな行動はこちらです!...

エンビロンの基礎化粧品
《ニキビの治し方》エンビロンの効果が最強だった話エンビロンでニキビは治る?治らない?悪化?使い方?おすすめは?組み合わせ?ライン?値段?ニキビ跡は消える?肌荒れが治る?乾燥は?ACEオイル?シミや皺は消える?写真は?レチノール反応は?実録ブログ!...

携帯ショップの前に並ぶ人々
《オススメ》アイルランドの携帯&SIMカードは絶対Three現地で携帯買うならどこ?値段は?料金は?使い方は?トップアップって何?プリペイド式なの?SIMカードは?日本で使ってたアンドロイドはそのまま使用できる?全ての疑問解消します!...

《ニキビの治し方》おすすめなドクターズサプリとその効果ニキビが治るサプリメントやビタミン剤は?効果は?悪化する?おすすめは?種類は?肌や美容に良いものは?ニキビ跡も治る?市販のものや薬局で買うならどれ?ドクターズサプリって良い?違いは?私の実録ブログです!...

それではまた次の記事でお会いしましょう!
Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村