アイルランドでの仕事

《徹底解説》CVの簡単な書き方と仕事が見つかる配り方

道路と建物

こんにちは!iamshishoe です!

私は2019年5月から2020年7月末までアイルランドの首都ダブリンで人生初のワーホリ生活を送っていました。アイルランドでのワーホリ中では、CV配りをして仕事探しをすることが一般的と事前に情報を得ていましたが、実際にはCVは仕事探しだけではなく、ボランティア活動などに参加する際にも提出する必要があり、必要度の高いものだったので驚きました。

CVってなに?

CVとは、英語版の履歴書のことで、自分で1からデザインをして作成するものです。

私の場合は、語学学校の担任の先生に書き方を直接教わりました。実際の仕事探しの時にこのCVを配って採用され、このCVを渡してボランティア活動にも参加しました。

担任の先生が教えてくれたCVの書き方

まず、

  • Googleドキュメントで作成
  • A4用紙の1枚以内に収まるように作成
  • 中~大の文字の大きさで書く

ように指導を受けました。CVには、上から順番に

  • フルネーム
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 希望する職種
  • 就業経験のある仕事とその内容と期間→例)日本食レストランでのウエイトレス、繁忙期の食事提供・注文対応や掃除、04/2019~04/2020
  • 持っている資格
  • 英語のレベル→例)upper intermediate(B2) :very good communication level
  • 最終学歴と専攻した学科

を書きました。

例えば、英語のレベルでupper intermediate と言われても、ほとんどの人はピンと来ないので、very good communication level などとより分かりやすく書くように指導を受けました。

また、差別になる可能性があるため、

  • 年齢
  • 性別
  • 国籍

記載しないことが一般的と教わりました。

強調したいことは必ず伝わるように書く

私は、

  • 名前 
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

を大きな文字サイズで書いて、その他はそれよりも小さな文字サイズで書いて、名前と連絡先が目立つように工夫しました。ただし、字の色は全て黒で書き、下線を引くなどの編集はせず、シンプルに仕上げました

iamshishoe

なぜなら、仕事のチャンスがあるのならすぐにでも連絡が欲しかったからです!!

CVの書き方やデザインは十人十色

一度、仕事を探しているクラスメイトや既に仕事を見つけたクラスメイトのCVを見せてもらったことがあります。すると、

  • 自分の写真やイラストを載せている
  • カラーコピーを使って印刷し、特技や趣味などの性格を伝える内容も書いている
  • 字体を変えて、ポップ体で記載している

など、人それぞれで個性が溢れていました。友人のCVがあまりにも派手で驚いていた時に、CVを作るにあたってルールはないじゃない?目を引くかどうかが大事だと思うからと返答されたこともあったほど、正解不正解ではなく、個性が出るものだとも実感しました

海外ではCVはとても一般的

私のクラスメイトの大半は、大学に入る際にCVが必要だったと話し、既にCVを作成済の人も多く見かけました。日本やアジア圏では馴染みのないものですが、海外ではCVは何をするにも必要なものと言っても過言ではないほど浸透していると知りました。

学校によってはCV作成のための指導の場を設けている

私の場合は担任の先生がCVの作成の指導をしてくれたので、作成開始から2~3回の添削を挟んで大体10日前後で完成できました。ですが、私の通っていた学校では、週に1度、授業後の自習室で先生にCV作成の指導や宿題の質疑応答を受けられる機会が設けられていたので、多くの生徒がそれを活用していました。ただし、生徒が殺到してしまい、時間内に指導を受けられない生徒も多数いました。そのため、私は、担任の先生以外にも既にCV作成を済ませているクラスメイトに

  • 書き方を聞く
  • CVを見せてもらう
  • 自分のCVを見てもらう

などをして、語学学校に通うからこそいつでもクラスメイトや友人に助けを求められる環境を最大限に活用しました

CVを作成した次は仕事探し!

仕事探しは、気になるお店やレストラン等を見つけたらCVを渡し、その場で可能であれば自己アピールをし、後は連絡を待つだけのとてもシンプルなものです。

ですが、

  • 1ヶ月以上毎日探しているけど見つからない
  • CVを100枚以上は配り歩いたけど見つからない
  • 採用テストも受けたのにその後連絡がない

等と話す人もザラでした。

iamshishoe

現状として、現地の人でも仕事探しには苦労している人が多かったです。

その他の仕事探しの方法

その他の仕事探しの方法としては、

  • Indeedに登録し、募集要項を見ながらメールでCVを送る
  • 誰かに仕事を紹介してもらう
  • FacebookなどのSNSを利用して仕事を探す
  • 日本人が参加しているLINEのグループやMixBで仕事を見つける

などの方法もあります。

ただ配るだけでは足りない!少しの工夫を!

私はCVを配る時に、少しでも採用に近づけるように

  • 繁忙時間を避ける→例)レストランなら営業前や14時~16時頃の休憩のタイミングに配りに行く
  • スタッフ募集の張り紙があるところはひとまず配布する
  • 配布時に、マネージャーや採用担当の人と話せないか聞く
  • マネージャーや採用担当の人と話せないとしても、自分の経験等をアピールし、直接マネージャーや採用担当の方に伝えてもらうように依頼する

ことを徹底して行いました。マネージャーや採用担当の人に直接CVを渡せたらそのまま面接になり、翌日から働き始めた!なんて事も起こりうると耳にしていたので、配布する時間帯・相手を事前に考えて行動することを意識しました。しかし、例えばCVを配布した時に、渡した人から私からマネージャーに伝えておきますと言われたとしても、基本的にあてにはなりません。残念ですが、忘れられる事のほうが多いです。

iamshishoe

そのため、仕事が欲しいのなら、配った際に採用までこぎつけられなかったら次!気持ちを切り替えて、どんどんCVを配る必要があります

置かれている状況は、

  • すぐに仕事が欲しい人
  • 経験のために週に数時間働けたら満足な人
  • 自分のやりたい仕事が見つかるまで他の仕事はしたくない人

などと人それぞれですが、自分が仕事を得たいのなら積極的に自分をアピールし、それを続けるしかありません

私が実施した自己アピール

CVを配った時には、

  • 週に何日働けるか
  • いつから働けるか
  • 学校に通う必要があるのかどうか
  • 何時から何時まで働けるのか
  • ビザの有効期限
  • フルタイムで働けること

を直接言うようにしました。

iamshishoe

CVに書いてあることでも、渡した相手が全て読んでくれる保証はありません強調したいことや伝えたいことは、自分の口で必ず伝えることを大事にしていました。

CV配りをやってみて思ったこと

CV配りは緊張します。それに歩き回る必要がある事や英語で説明する必要がある事も含めて、とにかく私は疲れました

iamshishoe

もうやりたくない…というのが本音でした。

是非、参考にしてくださいね。

公園で立っている女性
アイルランドでワーホリがしたかった2つの理由英語圏でワーホリする国の選び方は?理由は?おすすめは?比較は?迷う?悩む?決め方は?学生ビザかワーホリビザ?時差は?コロナ?ビザの自動延長?治安は?物価は?疑問解消の実体験ブログ!...

iamshishoe

ワーホリ中~帰国後にとんでもなく悪化してしまったニキビや肌荒れ、頭皮のトラブルに悩まされ、ケア方法を一気に見直したところ劇的に改善されました!悩みのない肌・頭皮を手に入れたい人必見の記事はこちらです!

エンビロンの基礎化粧品
《ニキビの治し方》エンビロンの効果が最強だった話エンビロンでニキビは治る?治らない?悪化?使い方?おすすめは?組み合わせ?ライン?値段?ニキビ跡は消える?肌荒れが治る?乾燥は?ACEオイル?シミや皺は消える?写真は?レチノール反応は?実録ブログ!...

《頭皮ケア》オージュアでニキビ・臭い・べたつきを治した話女性の悩みに良いaujuaのシャンプーや炭酸シャンプーは?効果・使い方・値段は?成分・種類・おすすめは?乾燥・痒み・赤み・腫れ・膿は?ミルボン?モイストカーム?フォルティスは?実録ブログ! ...

公園の入り口
《徹底解説》アイルランドでの仕事の採用面接は○○だったワーホリ中の仕事の採用面接で受ける質問は何?服装は?答え方は?面接時間は?場所は?持ち物は?聞くべきことは何?英語が話せないと落ちる?電話でのやりとりは?私の経験からお答えします!...

それではまた次の記事でお会いしましょう!
Thanks a million ☆彡

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします!

初めてのワーホリが成功する方法とコツ - にほんブログ村